【リマーユプラセラ原液』国産馬プラセンタ美容液 買ったクチコミレビュー

公開日:  最終更新日:2016/08/27

リマーユプラセラ原液は国産サラブレット馬プラセンタ。今回エイジングケアのシミ・シワに効果的じゃないかー?という情報をもらったので「リマーユ プラセラ原液(馬プラセンタ美容液)」を買ってみたよ。

リマーユプラセラ原液 (13)

通常1瓶は4200円ほどするけど、お試しボトル5mlなら1500円ちょい。リマーユプラセラ原液みたいな馬プラセンタは肌にあうあわないがあるから、最初から本ピンをかうのはかなりリスク大! こういうお試しがあるのはうれしいね。

お試しサイズだと15日(半月もつらしい)
私は夜のお風呂上がりにシミがきになる目のしたあたりを重点的につけてみた。
リバテープ製薬 プラセラ原液 (7)

リバテープ製薬 プラセラ原液 使ってみた感想

リバテープ製薬がつくっている国産馬プラセンタ美容液「リマーユ プラセラ原液」。

馬プラセンタってどくとくなニオイがあるね。いいかおり♪とはとてもいえない(´・ω・) これはリマーユ馬プラセンタ美容液だけじゃなくプラセンタそのもののニオイぽい。無香料&無着色だからそれは仕方ないなー。これでシミやシワといったお悩みが解消されるならやすいものだ。
▼スポイドにとって落とす
リバテープ製薬 プラセラ原液 (1)
▼手にのばすと水みたい。原液だからのびはよくない。
リバテープ製薬

プラセラ原液 使い方

リマーユプラセラ原液と一緒についてきたパンフには「高価でもったいないので化粧水にまぜてうすめてつかっています」と。でもそこまでしてケチってつかうのもなーと、私はうすめずに使った。

前に、友達が「豚プラセンタ(粉状)を肌につけすぎたら肌あれした」ということを思い出し、このリマーユプラセラ原液も、たっぷりつけるのはやめた。豚プラセンタと馬プラセンタでは違うかもしれないけど念のためね。そのおかげ?なのか肌荒れゼロ。「15日間もちます」お試しサイズでも30日間ちかくもったよ。

《使い方》
(1)ボトルを振り、親指とひとさし指で半透明キャップをつまみはずす。
(2)スポイドの栓をゆるめ、ゴム部分をおして液をすいあげる
(3)適量をてのひらにとってから、指先ですこしずつハリ・ツヤをあたえたいところになじませる。
リバテープ製薬 プラセラ原液 (5)

プラセラ原液 全成分

プラセラ原液の全成分をきにしてる女性いるみたい。馬プラセンタパッケージをみると成分表がのっていたのでかいておくね。
《成分》
※2016年1月21日に成分8種類→11種類へリニューアルされました
水、BG、1,2-ヘキサンジオール、プラセンタエキス、セレブロシド(ウマスフィンゴ脂質)、キサンタンガム、ポリソルベート80、フェノキシエタノール、サイタイエキス、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシブロビルシクロデキストリン
リマーユプラセラ原液 (6)

40歳からのお肌にエイジングケアは必須だね。
私がつかってみたところ「すごい!シミがきえた!」ってことはなかった。期間がみじかかったからかも?
安心安全な国産馬プラセンタ、きょうみある方はこちらから♪

▼高級プラセンタとセラミド2,700円⇒1,080円高級プラセンタとセラミド2,700円⇒1,080円


マーユプラセラ原液
マーユプラセラ原液
 + + +
馬プラセンタ注文して1カ月半あとに、リバテープ製薬から電話勧誘セールスがかかってきたよ。
その様子は次回またかくねー★
→「リバテープ製薬 リマーユプラセラ原液 勧誘セールス電話かかってきた報告!」

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑