b,glen UV化粧下地「ビーグレン ヌーディベール」SPF 36 PA++の使用感想

公開日:  最終更新日:2016/10/17

ビーグレンは基礎化粧品がメインのコスメブランドなのですが、UV化粧下地「ヌーディベール SPF 36 PA++」というUV化粧下地がひそかに人気急上昇!
ビーグレン ヌーディベール 化粧下地口コミ

ビーグレン ヌーディベール 口コミ

美容のプロも愛用!b,glen ヌーディベール

ヌーディベール、女優やモデルにも使っているファンが多いんですって。使用者のおひとりに、メイクのプロ千吉良 恵子さんも。

(▼左:メイクアップアーティスト千吉良 恵子さん 右:女優:高岡早紀さん)

千吉良恵子さんもヌーディベールを愛用しているおひとりだとb,glen広報さんからききました。海外旅行にも持っていかれているほど(美ST情報)
“ 千吉良メイク ” を参考にされている40代女性もおおいのでは? ナチュラルなベースメイクには、化粧下地が重要なカギですよっ♪

● 素肌のようにナチュラルなのに、気になる部分にヴェール
● ホイップクリームのような感触&空気をまとうような軽さ
● 密着力と保湿力で、午後になっても化粧崩れしにくい
エクラ2016年10月号掲載 b,glen ヌーディーベール

(上画像:女性ファッション雑誌『Eclat (エクラ)』 10月号より/画像出典:http://www.bglen.net/tp/media/3443.html)
“うるわしマダム美容ニュース!
どんな肌トラブルも魔法のように消し去る肌作りの名手として名高いヘア&メイクのC。そんな彼女がいま撮影でもプライベートでも手放せないのが知る人ぞしるb,glenの下地。「ファンデーション前にこの下地をしこむと、大きくひらいと毛穴もみごとにうまり、ちゅるっとした肌になれます。埋め系の下地にありがちなモロモロとしたヨレがないのもおきにいり。さらに目の下のほほ、高い①にぬるとなめらかなパーンとしたハリが! ここにぬるとぬらないのとでは、夕方の老け感がまったくちがってくるんです」。”

ホイップのようなテクスチャーで凹凸悩みをうめるのにすぐれた逸品。くすみをとばす光コントロール効果や、テカリ防止効果もあり。

私もつかってみました★UV化粧下地

手にとってみたところ、しっかりとした固めのつかいごこち。ネーミングのとおり「お肌に1枚膜を」はってくれますね。
使ってみた感想 ビーグレン ヌーディベール 化粧下地口コミ

保湿重視の化粧水(b,glenキューソーム ローション)とあわせてつかうとぴったりだなと。もし“基礎化粧品は他ブランドをつかっています”という場合には、化粧下地ヌーディベールをつけるまえにお肌をしっとりとさせていないと肌にのせにくいですね。高保湿系化粧水と相性ぴったり。

全成分

シクロペンタシロキサン, メトキシケイヒ酸エチルヘキシル, ジメチコンクロスポリマー, ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン, BG, トリメチルシロキシケイ酸, (ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー, (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー, ジメチコノール, PEG‐9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン, PEG‐10ジメチコン, ヒアルロン酸Na, 水溶性コラーゲン, ステアリン酸, ミリスチン酸, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, 水, フェノキシエタノール, メチルパラベン, (+/-)酸化チタン, 酸化亜鉛, 酸化鉄, 水酸化Al, シリカ, マイカ, ジメチコン, ハイドロゲンジメチコン
成分表 ビーグレン ヌーディベール 化粧下地口コミ

≪主要成分≫
ヒアルロン酸・コラーゲン・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・ジメチコンクロスポリマー(化粧くずれをふせぐ)
日焼け止め効果 SPF36 PA++

使い方

容量の目安…パール1粒大を朝のみ使用で1.5ヶ月もちます

(1)化粧水や美容液で肌を整えた後、パール1粒(直径8mm)のヌーディーヴェールを指先にとります。※首までつける場合はパール大1粒(直径12mm)
(2)両頬に数点のせ、内側から外側に向かってムラなくのばします。
(3)全体にのばした後は、軽く手のひらで押さえます。

ヌーディーベール・まとめ

SPF36 PA++で紫外線対策をしつつ、毛穴補整効果もあるお化粧下地。全国どこへでも送料無料 / 365日間返品・返金保証。
きになったかたはこちらからどうぞ~(^v^)ノ

>>b,glen ヌーディベール公式




☆(ゝω・)vさあ、美人肌になりましょ

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑