DHC VCクレンジングオイル 使ってみたよ!

公開日: 

DHCから2018年新発売中、ビタミンC誘導体配合の「DHC VCクレンジングオイル」を使ってみました! 
1か月使ってみた感想 DHC・VC クレンジングオイル (7)

名前の“VC”とは?=ビタミンC(vitamin C)の意味。

ここ半年間ずーっとエイジングケアを気にしいしい、お肌にやさしめ「ジェルクレンジング」を使っていた蓮花40です。
ジェルタイプのメイク落としの欠点として、単体ではアイラインやウォータープルーフマスカラが落ちない。だからアイメイクだけは別オイルで落としてから使って~と2度手間だったの。うっかり先にお風呂はいってアイメイクだけ落ちてなかったりね(´・ω・)

なので久々に
『1本でスカッとおちる、でもお肌を傷めないオイルクレンジングないかな~、そんな都合のいいクレンジングなんてないよな~(´・ω・)』

…と考えていたら こんな所にありましたわっΣ(゚д゚;)

アイランもこれだけで落ちる

今回DHCからモニターさせていただきました。
はりきって口コミレビューしますね★

DHC・VCクレンジングオイル

おすすめポイント3!DHC VCクレンジングオイル

DHCクレンジングオイル

▼開封したかどうか一目でわかるパッケージで安心
箱は開封が一目でわかるパッケージ箱

(1)ビタミンC誘導体配合(ビタミンシーゆうどうたい)

“ビタミンC誘導体=お肌により浸透させやすく加工されたビタミンCのこと。”

テレビで皮膚科の先生が紹介したことにより、すっかり「美肌にはビタミンC誘導体」とひろまりましたね。ふつうは化粧水などに配合することがおおいビタミンC誘導体。今回はクレンジングオイル(メイク落とし)に贅沢に配合しちゃってます。
洗い流すだけだからビタミンC誘導体は不要じゃない?っておもいますよね。しかしながら、いくら洗い流すといえどもお肌にすこーしは配合成分が残るんです。

(3)小鼻の角栓クリア成分

サトウキビ由来オイル、ヒマワリ由来エモリエント剤が角栓もクリアに。毛穴のつまりもすっきり落とします。

開けてみた DHC・VC クレンジングオイル (6)

(3)これ1本でウォータープルーフマスカラもおとせる

ジェル、ミルク、泡のメイク落としではどうしても落としきれないウォータープルーフマスカラ。
DHC・VCクレンジングオイルだけですっきり落とすことができます。しかも美容成分が90%以上配合されているからお肌を保護。一般的に皮脂をおとしすぎるからNGとされているオイルクレンジングでも、これなら大丈夫。

※エクステ使用中でもつかえますが、接着剤の種類によってはNGのばあいがあります。

使ってみた口コミ!DHC VCクレンジングオイル

タイムリーに今つかっているジェルタイプのメイク落としがなくなったところ。さっそく使ってみました。
アイランもこれだけで落ちる

裏書 DHC・VC クレンジングオイル (11)

柑橘系の香りでリラックス

▼手にとってみた。1回で3プッシュがめやす。
手にとってみた DHC・VC クレンジングオイル (13)

ビタミンCといえばオレンジなどの柑橘類。香りもそれにあわせてか、柑橘類のよい香りがめっちゃしました。
私はフローラル系の化粧品が苦手なのでこれはGOOD。

こうして手にだすと多いかな~っておもうよね。でも、オイル量がすくないとお肌をきずつけちゃうのでたっぷりと。
それから手早くなじませて、すぐに洗いながします。お肌上にクレンジングオイルをのせてマッサージはしないようにネ。
手の甲でお試し DHC・VC クレンジングオイル (15)

オリーブオイルのクレンジングよりとろみがすくなくてお水に近いデス。

顔がビタミンCセラムみたいに、ポカポカあったかくなる

▼くるくるーっとなじませてみたトコロ
くるくるっとなじませるだけでメイクおとし

手ではなく実際に顔でつかってみたところ、
顔がポカポカ温かくかんじました。この感覚はビタミンC誘導体セラム(美容液)をつけたときとそっくり。

洗顔後、化粧水をつけたようにしっとりと

▼最後にお水かぬるま湯で洗い流してさっぱり!
洗い流した後

きついクレンジングにありがちな「洗った後にお肌がツッパル」感覚がないΣ(゚д゚;)
あとオリーブオイルクレンジングのときは、2度洗顔をしないと顔にオイルがのこってる感覚がありました。でも新しいDHC・VCクレンジングオイルは洗ったあとも、ほとんどオイル感がないです。
多分配合されている美容成分(ビタミンCとか)のおかげじゃないかしら♪

成分表:DHCのVCクレンジングオイル

成分表 DHC・VC クレンジングオイル (3)a

グリセリン、ジオレイン酸ポリグリセリル-5、パルミチン酸エチルヘキシル、エチルヘキサン酸セチル、ジ(カプリル酸/カプリン酸)プロパンジオール、プロパンジオール、水、イソノナン酸イソノニル、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、カプリル酸ポリグリセリル-6、オレイン酸ポリグリセリル-5、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、(C13-15)アルカン、PEG-10ヒマワリグリセリズ、BG、アスコルビルメチルシラノールペクチン、3-グリセリルアスコルビン酸、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸、3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸、アスコルビン酸、マンダリンオレンジ果皮エキス、サトザクラ花エキス、セイヨウイラクサ葉エキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、水溶性プロテオグリカン、アボカド油脂肪酸ブチル、(パルミチン酸/エチルヘキサン酸)デキストリン、(ベヘン酸/エイコサン二酸)ポリグリセリル-10、ベルガモット果実油、レモン果皮油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ葉/枝油、ローズマリー葉油、ビターオレンジ果皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ライム油、ビターオレンジ花油、ローマカミツレ花油、セイヨウハッカ油、酢酸トコフェロール、リンゴ酸、メチルプロパンジオール、没食子酸プロピル、フェノキシエタノール

<保湿成分>
サトザクラ花エキス、セイヨウイラクサ葉エキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na

<ビタミンC誘導体 4種類>
アスコルビルメチルシラノールペクチン、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸、3-グリセリルアスコルビン酸、3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸

使い方

約3プッシュ分を手のひらにとり、メークとよくなじませた後、水かぬるま湯で洗い流してください。
※濡れた手や顔、お風呂でもお使いいただけますが、肌が非常に濡れている洗顔後等は、軽く水気をきってからのご使用をおすすめします。
※密着度の高いメーク、皮脂や毛穴の汚れが気になる場合は、手・顔を濡らさずにお使いください。

まとめ!DHC薬用ディープクレンジングオイルと、DHC VCクレンジングオイルの違い

1か月使ってみた感想 DHC・VC クレンジングオイル (7)

≪DHC VCクレンジングオイルの良い点≫
●ビタミンC誘導体配合で洗いあがりがしっとり
●アイメイクもこれ1本でOK
●顔がポカポカしてくる
●柑橘系、ラベンターのよい香り

私はDHCのオリーブオイルクレンジング(DHC薬用ディープクレンジングオイル)を以前何年もつかっていました。

だから今回のDHC・VCクレンジングとどうちがうのかなーっと すごく疑問で。
結論からいえば、オリーブオイルクレンジングよりも洗顔後に美容成分がお肌にのこるから、よりしっとりしましたよ♪

VC新発売記念★キャンペーン割引中

クレンジングなのにビタミンC誘導体配合というぜいたくっぷり。
気になったかたはこちらから~(^v^)ノ

>>DHC VC クレンジングオイル公式
DHC VC クレンジングオイル300x300

DHCアウトレットセール中

▼DHCセール会場はこちら

さあ、美人肌になりましょ☆(ゝω・)v

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑