『角質ケアでバリア機能回復』ビューティーライター橋本日登美

公開日:  最終更新日:2017/04/20

敏感になりやすい季節の変わり目のお肌のケア、なにかやってる? 朝日新聞「角質ケアでバリア機能回復/ビューティーライター橋本日登美」にコラムがあったのでご紹介♪

春は肌が敏感に!

春に肌が敏感になってしまう原因としては、花粉や黄砂(汚れ)などが肌について、敏感化になる一因なんだとか。

「不要な角質をケアするお手入れがバリア機能を整えることにるながるのです」

「角質ケアというとはがすイメージを抱きがちですが、季節がら肌が敏感になっているので無理に角質をはがすのは禁物。」

「毎日使っても大丈夫なほどやさしく、肌自体の機能を整える効果もある化粧液など(を使う)」

「冬の肌から春の肌へ、すこやかに導く“肌の衣替え”をしましょう」
asahi (3)2

角質ケア=ターンサイクル かな?

んー 今回コラムはかいていることがいまいちぼやけてた印象。
つまりかいていることをまとめると、肌に汚れがついているので角質もろとも(しかし優しく)のりのぞきましょ。そうしたら肌のターンオーバーがスムーズになって自然と肌のバリア機能も回復されますよ! ということのようだ。

春にお肌が敏感になるっておすすめ洗顔のところでもかいてたね。私自身は「春だから~」って意識したことなかった。私がきづいていないだけでお肌ダメダメだったのか、それとも個人差があるのかな?

「春はお肌の調子がなんだかわるいな」とおもったら、洗顔をあわもこにして、やさしくお肌の汚れをオフするのがいいみたい!

さあ、大人美肌になりましょ☆(ゝω・)v

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑