アミノ酸クレンジング「ナールス・エークレンズ」

公開日:  最終更新日:2017/12/01

ナールスコム「エークレンズ」は敏感肌さんもつかえるエイジングケア用のメイク落とし(クレンジング)です♪
ナールスゲン クレンジング感想

●ナールス・エークレンズはナールスゲン入ってません
ナールス・エークレンズにはナールスゲンは配合されていません。仮に洗顔料やクレンジングにナールスゲンが含まれていたとしても、すぐに洗い流してしまっては意味がないからです。

ナールスゲン自体高価な成分ですから、きちんと洗顔したあとで一番最初につける化粧水に配合するのが一番合理的でコスパもよいとおもいます(^^)/
さっそくナールスゲン化粧品ブランドのナールスコムが新発売した「エークレンズ」を一足はやくモニターさせていただきましたので、使用感想と口コミをお伝えしますね★

アミノ酸メイク落とし「エークレンズ」

口コミ・感想

▼同梱されていたもの全て
入っていたもの ナールスクレンズ (4)

▼こころのこもったお手紙は気持ちがなごみます^^
お手紙 ナールスクレンズ (1)

「エークレンズ a-cleans」という名前はアミノ酸のクレンジングという意味からきています。
エークレンズのコンセプトは、“敏感肌さんでも使えるお肌に優しいメイク落とし” それでお肌に刺激のすくないアミノ酸系界面活性剤をつかっているというわけです。

▼密封されているので衛生的にも安心
密封されてますナールスクレンズ (3)

使い方

顔をぬらすまえにクレンジングジェルを手に取ってメイクとなじませます。その後ぬるま湯でやさしくすすぎます。
▼透明なピンクジェル。着色しているのではなく配合されているローズ色です♪
口コミ ナールスゲンクレンジング

▼マイクとなじませます
メイクとなじませます

私これまでメイク落としはオイル系をよくつかっていました。「オイル系はお肌が乾燥するからよくない」ということは知っていたのですが、ほかのものだとどうしてもメイクが落ちにくく感じていただからです。

最初エークレンズもジェルだったので、ほとんど期待ゼロでした! ナールスさん、すいません(^^;)
でも使ってみてびっくり。これまでのクレンジングと同じくらいさっぱりメイクが落とせました♪ しかも洗い上がりはしっとりです(セラミド配合の効果)。

▼洗い流した後はこんなにツルン
洗い流した後

※ただし、ウォータープルーフのアイラインは半分くらいしかとれませんでした。マスカラはちゃんと取れました。
エークレンズはアミノ酸系のお肌に優しいメイク落としです。そのためオイル系よりは濃い油分メイクが落ちにくいですね。

おすすめポイント

●粘りのあるジェルがお肌に密着し、汚れをしっかり落とす
●クレイ(軟質多孔性の海泥)が毛穴の汚れを吸着し、クリアな素肌をサポート
●アーチチョーク葉エキス配合で、毛穴の開き、黒ずみ、詰まりなどを改善
●ナノサイズまで小さくした「金コロイド」配合で永続する抗酸化作用を発揮、お肌の酸化を防ぐ
●水溶性セラミドであるグルコシルセラミド、ユズ果実エキス(ユズセラミド)の効果でバリア機能の改善をサポート
●カワラヨモギ花エキス、シソ葉エキスなど肌荒れを予防する成分を配合

販売元のナールスコムでは、ずっとクレンジングは保湿が不要という考えでした。しかし今回は使い心地にこだわったのであえて保湿成分(ヒアルロン酸など)も配合しています。とはいってもツッパリ感がでないように少しだけですね。

全成分

水、BG、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ペンチレングリコール、グリセリン、ラウロイルグルタミン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、グルコシルセラミド、金、タナクラクレイ、カワラヨモギ花エ
キス、シソ葉エキス、ユズ果実エキス、アーチチョーク葉エキス、ダマスクバラ花油、α-グルカン、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、ポリアクリル酸Na、水酸化K

全成分 ナールスゲン・クレンジング

※無香料、無着色、無鉱物油、オイルフリー、アルコールフリー、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、PG、DPGフリー、紫外線吸収剤フリー、旧表示指定成分フリー

まとめ!エークレンズ

・敏感肌さんも使えるアミノ系界面活性剤をつかった新クレンジング
・マツエク使用OK
・肌の油膜をとりすぎないジェルタイプ
・洗いあがりがつっぱらない・しっとり
・ダブル洗顔不要
ナールスゲンのメイク落としのまとめ

+ + +
お肌の油脂をとりすぎない泥ジェルメイクおとし気になったかたはこちらから☆
>>エークレンズ公式
ナールスエークレンズ

>>ナールスゲン福袋バーゲン会場はこちら♪

さあ、美人肌になりましょ☆(ゝω・)v

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑