冬エイジングケア最強レシピ!40代人気スタイリスト大草直子さんの乾燥対策方法

公開日:  最終更新日:2016/03/02

冬のエイジングケア最強レシピを、40代人気ファッションスタイリストの大草直子さんがコラムで書かれていましたよ(2016/2/12 大草直子の“今日のつぶやき”より)
女性 コスメ化粧品
「冬の終わりの乾燥対策最強レシピ」ということで、大草直子さんが編集長をつとめているWEBマガジン・ミモレで発表。40代の冬エイジングケアに保湿はかかせまんし! 

美人は夜つくられるという格言も。大草直子さんおすすめ! 夜の40代保湿エイジングケアちょっとご紹介しまーす★

パナソニック「スチーマー ナノケア」で毛穴をひらく

夜手順1.パナソニックのスチームを使用。ファーストステップは、パナソニック美顔スチームで毛穴をひらきます。スチームはお手入れの間中ずーっとかけておきます。

▼寝ながらエステも、集中エステもこれひとつ。美肌用だけじゃなく髪のキューティクルもマル。

SK-II フェイシャル トリートメント オイル:オイルマッサージ

夜手順2。SKⅡのオイルを一番最初につけてマッサージ。2016年1月に発売されたばかりの新アイテム。

ドモホルンリンクル 保湿液:保湿

夜手順3。再春館製薬所の保湿液をつかいます。てのひらにとり、お肌にやさしくパッティング。かなりウルウルになりますよ。
ドモホルンリンクル保湿液をつかってみた (3)

シン ピュルテ「AGセラム」:美容液

夜手順4。シン ピュルテの美容液。これをつけると朝洗顔するときにですらつけたお肌が「ぬるっと」するそうです。

使用方法:化粧水後、1~2プッシュ分を手に取り、顔になじませてください。特に、目もと、口もとなど乾燥が気になる部分には、重ね塗りを行っていただくと効果的です。

“メイン成分:加水分解オクラ種子エキス:目もとや口もとにハリを与え、肌のキメを整えます。ふっくらとしたハリをもたらす植物由来成分。
・アルガニアスピノサ核エキス:肌にハリを与え、みずみずしい潤いをキープする力に優れています。
・イネ種皮:さらっとしてきめ細かいテクスチャをつくります。”

シン ピュルテ「ピュアクレンジング クリア」:メイク落とし

メイク落としならこちら。シン ピュルテのクレンジングジェル。メイク落としをつかったあともつっぱらず、うるおっているクレンジング。

“ジェルの使いやすさとオイルのクレンジング力を併せ持つ、機能性クレンジングジェル。保湿力抜群のアルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)、ヒマワリ種子油、マカデミア種子油を配合し、クレンジング後も肌の潤いを保ちます。”
▼ベストコスメ受賞クレンジングジェル

大草直子さんは、朝はぬるま湯で洗うのみ。あえて朝は洗顔料はつかわないんですって。保湿重視をポイントにしているからでしょうね。

+ + +
わたし、大草直子さんだいすき! 特に大草直子さんの「40代になったら自分の服ベースカラーをきめよう」という意見はとっても参考になりました。私は黒かネイビーをベースカラーと決めてお洋服にとりいれています^^

よかったら参考にしてみてくださいね。
さあ、美人肌になりましょ☆(ゝω・)v

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑