クリニークを安く買う3つの方法

公開日:  最終更新日:2017/03/10

クリニークは無香料が人気の海外ブランドコスメ。私も22歳くらいのときに愛用していたことがあります^^ 
女性 コスメ化粧品

特にふきとりタイプのクリニーク化粧水はさっぱりしてとってもきもちよくてやみつきに。ただ…クリニーク化粧品ってとってもお高いですよね。当時20代のわたしにはかなり背伸びをしてつかっていた記憶が。
今日はそんな人気クリニークをお安くかうことのできる3つの方法をご紹介♪(楽ちん順)

方法1:クリニーク輸入品を通販でお安く!最大54%オフ

クリニーク、実は日本でかうよりも海外でかったほうが安いのです。なぜ海外のほうがクリニークが安いのか? それはもともとクリニークは海外ブランドであり、海外のほうが生産コスパが安くすむから。生産コスパというのは「広告費の大きさ・日本向けパッケージ、ラベルなどの手間賃など」とおもっていただければ。あとは円高で(円が安かったり高かったりするアレです)の影響もありますね。

通販といってもピンキリで名前のとおっていない通販会社はさけたいところ。
こちらの輸入品通販会社「コスメランド」は、大手通販会社「スクロール(旧ムトウ)」のグループ会社で信頼性もばっちり。クリニークだけでなく扱っている有名海外ブランドはすべて本物・正規品なので安心ですよ♪
(割引率はアイテムによって10~47%オフとまちまち)
>>コスメランドでクリニークをみる
クリニーク激安

方法2:デパート友の会で商品券積立でクリニーク!8%オフ

クリニーク、普段は百貨店でかうことが多いのでは? 各百貨店には「友の会」という商品券をつみたてる制度があります。身近な例をだすと、うちの母は近鉄百貨店友の会で毎月1万円つみたてています。1年後には1万円ボーナス分がプラスされるというシステム。

1万x12カ月=12万円払い込み+ボーナス1万円の合計13万円の商品券がもらえる
で、この商品券はデパート内でつかえるので、実質8%オフで日本クリニーク化粧品が買えるという計算です。

ただデメリットとしてはこちらのとおり。
▲積立金は現金か口座引き落としのみ(クレジットカード使用不可)
▲1年後満期になってからしか使えない

方法3:クリニーク免税店で買う!8%オフ以上

海外出張が多いかたは、成田空港内などにあるクリニーク免税店をりようすれば最低でも消費税8%分がやすくなります(こちらもアイテムによって値引き率がまちまち)
デメリットとしては
▲荷物が多くなる(帰国時に買うようにすればOK)
▲通販でかったほうが安いときもある。(円高円安の為替変動によることがおおい)
▲種類が少ないかも

海外クリニークと日本クリニークの注意点

クリニーク、実は海外でつくられた輸入品と日本製品では成分が違うものがあります(ネットでの口コミを調べたところ、化粧水などの基礎化粧品は日本人向けにアレンジされていることが多い印象でした)。1番と3番で紹介した方法だとクリニークは海外品になるのでご注意を。

クリニーク・まとめ

クリニーク安い方法をまとめると、

・とにかくいますぐ安くほしいなら1番(通販)
・日本製品(日本人処方)にこだわりたいなら2番(デパート商品券)
・海外出張が多いなら3番(免税店)

ということですネ。
>>コスメランドでクリニークをみる
クリニーク激安

さあ、美人肌になりましょ☆(ゝω・)v

最大90%オフ♪ブランドコスメ

▼【コスメランド】ならすべて本物で安心^^
激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑