春の肌トラブルは洗顔料をみなおしてみて

公開日:  最終更新日:2017/07/29

春の洗顔料や石けんについてのお話です。普段は敏感肌じゃないのに肌がかゆくなったり、吹き出物がでてりまうのがいまの春の季節。3月~4月ごろは花粉や黄砂がとんできたりと、空気中にはいろんなものがとんでるんだって>< きをつけたいね~。
洗顔

春の肌は正しい洗顔で

冬の間に乾燥していたお肌。でも春になって~あたたかくなってきたら今度は顔の皮脂がふえてきちゃう。だから「乾燥している部分と、べたついている部分両方ある」というこまった状態に。

気持ち上のストレスや空気中の化学物質などからお肌をまもる「バリア機能」がきちんとはっきされずに、トラブルがおこりやすいんだって。

洗顔方法はこれ!

(1)よく泡立てる
洗顔料、せっけんを手のひらにのせ、水と空気を少しずつ含ませながら細かく泡立てます。泡立てネットで時間短縮もマル。

(2)Tゾーンをあらう
まずは皮脂がおおくてべとつくおでこ、鼻、顎に泡をのせる。泡で洗うイメージでやさしくあらって。べたついているからとゴシゴシこすると、お肌がきずついて黒ずみ、シミの原因になっちゃうので注意><

(3)顔全体を洗う
泡をころがすように広げていき、顔全体を優しく洗う。乾燥しやすい目元&口元はあらわずに「泡をのせる程度」でOK

(4)ぬるま湯で丁寧にすすぐ
ぬるま湯で20~30回を目安に、丁寧にすすぐ。生え際、こめかみは泡が残りやすいのできをつけて。
(お風呂場だとお湯すぐだせるけど、私は朝は水であらっちゃってます^^;  あつすぎるお湯は皮脂をおとしすぎちゃうからよくないんだって~)

おすすめ洗顔料選びポイント

★石油系よりも、自然派系由来の成分でできたもの
★アルコール&着色料などがはいっていないもの
★汚れはおとし、うるおいは残るもの

肌タイプ別洗顔ポイント

★脂性肌
脂をおとそうと洗いすぎると、かえって脂が多くでるんだって!(肌のバリアがそうさせるらしい。すごいね!)
洗顔回数の目安としては、朝夜2回だけでおっけー。
毛穴送付 エリクシール・バランシングバブル (5)
脂性肌さんにおすすめ泡洗顔料はこちら>>資生堂エリクシール「ルフレ バランシング バブル」

★乾燥肌
べたつくTゾーンは洗いすぎないように、「ほんとに洗えてるのかなー?」くらいで丁度いいんだとか(これも↑と同じで洗いすぎると逆に脂がいっぱいでちゃうのが理由)
使ってみた チェルラーパーフェクトクレンジング (2)1
乾燥肌さんにおすすめの洗顔料はこちら>>チェルラークレンジングジェル

★敏感肌
しっかりとボリュームのある泡がでる洗顔料をつかって。手が直接お肌にふれないように、そっと泡をおさえる程度の洗顔にとどめて。敏感肌さんは、しっかり泡がつくれる泡立てネットがおすすめ♪
洗顔クレイ HANAオーガニック (26)
敏感肌さんにおすすめ洗顔料はこちら>>HANAオーガニック ピュアリクレイ

≪週にいちどは、顔の毛穴黒ずみオフ≫
1週間に一度は、酵素洗顔パウダーで顔黒ずみをリフレッシュ♪
酵素洗顔パウダーにはたんぱく質をおとす力があります。ピーリングはお肌をいためそうで…という女性も安心です。1週間に1~2回の使用でOK。余分な添加物がはいっていないので、敏感肌さんでもつかえます。
ナールスフォーム画像 ナールスゲン
おすすめ酵素洗顔パウダーはこちら>>ナールスフォーム

さあ、きれいな肌で努力美人になりましょ☆(ゝω・)v

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑