天然シルク配合『絹肌べっぴんフェイスパウダー』京のすっぴんさん口コミ

公開日:  最終更新日:2018/04/20

京のすっぴんさん『絹肌ベッピンフェイスパウダー』使ってみた口コミレビューです♪
新・絹肌スッピンフェイスパウダー (2)

2015年にレビュー済みだった、国産ナチュラルコスメブランド、京のすっぴんさん『絹肌べっぴんフェイスパウダー』が新リニューアル♪
この『絹肌ベッピンフェイスパウダー』はね、無添加&ノンケミカルの天然由来成分100%のフェイスパウダー。色は白ではなくほんのり肌色。だからフェイスパウダーっていうよりも、「粉おしろい ルースパウダー」と「パウダーファンデーション」の丁度中間くらいになります。
→絹肌べっぴんフェイスパウダー公式 http://www.suppinsan.com/

絹肌べっぴんフェイスパウダーの特徴

●100%天然素材
●天然シルク絹配合
●スクワラン入り
●材料は国産
●仕上げにつけるとお肌に透明感
絹肌べっぴんフェイスパウダー (22)
仕上げパウダーとして作られているからファンデーションみたいに密着感はないし、落ちやすいけど、そのぶんふわっとお肌にのせられる。だからなにもBBクリームにプラスしてつけるフェイスパウダーとしてぴったり。やっぱり粉をはたくと肌のちいさいシミがぱっと見きにならなくなって透明感がでる。たぶん肌につけた粉が光を反射してそうみえるんだろうね。

京のすっぴんさん『絹肌べっぴんフェイスパウダー』使用感レビュー

まず粉がすっごいキメ細かくてさらっさら~♪ シルクがはいってるせいかな?さわってもほんときもちいい。顔にのせてももちろん気持ちよくって重たくない。これは同シリーズの「ナチュラル素肌色クリームBB」とおんなじで、ストレスフリーなつけごこち。
▼ふっくらとしたパフ付き
パフ 新・絹肌スッピンフェイスパウダー (7)

内ぶたがついているので清潔にパフをいれておけるのがうれしい。

▼内ブタをあけるとアミが。パウダー使用時はここにパフをおいて容器を上下ひっくりかえすと丁度よいくらいの粉がパフにつくよ。
絹肌べっぴんフェイスパウダー (10)

香料がはいっていないので香りは素材そのものの香りだけに。

使用前→使用後

画像でわかるようにパウダーがさらっとしていてキメこまかい!
▼使用前:お肌にのせてみた。
絹肌べっぴんフェイスパウダー (11)
▼使用後:軽くのばしてみた。自然な肌色パウダーだから白うきしにくい
絹肌べっぴんフェイスパウダー (21)

▼左=フェイスパウダー有り  右=フェイスパウダー無し
絹肌べっぴんフェイスパウダー (18)
写真でみるとほとんど違いがわからなくなっちゃうね^^;  白くならないのはわかってもらえると思う。近くでみるとパウダーありのほうがお肌のキメが細かくみえるんだよー。
それからパウダーあったほうが化粧くずれしにくいし、マスカラつけたときにもパンダ目になりにくい利点が。

使い方

BBクリームやリキッドファンデーション、化粧下地をぬった後に顔全体にフェイスパウダーをはたきます。パウダーファンデーションのように顔の中心からお肌にたたきこむようにつけます。

成分表

全成分:マイカ、ケイソウ土、シリカ、シルク、酢酸デンプン、スクワラン、クロレラエキス、カイコまゆエキス、イチゴ果実エキス、チャ葉エキス、ビワ葉エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ヨモギ葉エキス、コメヌカエキス、ダイズ種子エキス、BG、水、酸化鉄

●原料はすべて自然由来成分を使用。どんな植物由来なのかは公式サイトにもっとくわしくのっています。
●お肌に負担のかかる成分ははいっていません…タルク無添加、酸化化チタン無添加、無香料
粉 新・絹肌スッピンフェイスパウダー (5)

新リニューアルされてどう変わったの?絹肌べっぴんフェイスパウダー

どうかわったのかチェックしてみますね。
以前よりの容器よりも高級さがプラスされたかんじがします。中身がよいのは大前提ですが、容器もかわいかったり素敵だとお手入れ時のテンションもあがりますよね^^

(1)容器がかわった。
くらべてみると新パッケージのほうがひとまわり大きくなっています。
▼左側=旧パッケージ 右側=新パッケージ
新旧パッケージ比較画像 新・絹肌スッピンフェイスパウダー (14)

下半分が透明なので、粉のへりがひと目でわかって便利です。が、個人的には容器はもうすこし小ぶりなほうがいいですね。美肌仕上がりのよさだけでみると容器&パフが大きいほうがいいのはわかってはいるのですが…。もちはこびがどうしてもできないので。前レビューにもかいたのですが、持ち運び用の容器を別で売り出してくれるともっといいな~。

(2)成分が少しかわった
新旧くらべてみると保湿成分がプラスされているようです。
リニューアル前の全成分:シルク、マイカ、ケイソウ土、シリカ、酢酸デンプン、ビワ葉エキス、スクワラン、酸化鉄
↓ ↓ ↓
リニューアル後の全成分:マイカ、ケイソウ土、シリカ、シルク、酢酸デンプン、スクワラン、クロレラエキス、カイコまゆエキス、イチゴ果実エキス、チャ葉エキス、ビワ葉エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ヨモギ葉エキス、コメヌカエキス、ダイズ種子エキス、BG、水、酸化鉄

(3)色はほとんどかわらず。が、新フェイスパウダーのほうが少しだけ白っぽいかも?
▼下側が新しいパウダー。上側が旧パウダー
新旧いろ比較画像 新・絹肌スッピンフェイスパウダー (17)

シルク配合!絹肌ベッピンフェイスパウダー、評価まとめ

冬の間は乾燥するのでパウダーはなくてもいけるかなとおもいます。が、汗のでやすい春~夏ごろには必須!つけていると脂うきしにくいのですよ。
新容器 新・絹肌スッピンフェイスパウダー (4)
ただ容器がすこし大きめだから持ち歩くときにけっこうかさばってしまうのがちょっぴり残念。とはいえパフが小さいとふわっとキレイに仕上がらないですからね~。そこは私的には許容範囲。私は持ち歩きようとして小さい別容器を購入して、中身をすこしいれています(網はとりはずして粉だけだせます)。

今だけ!全額返金保証キャンペーン中
▼『京のすっぴんさん/絹肌べっぴんフェイスパウダー』公式サイトはこちら
京のすっぴんさん 絹肌べっぴんフェイスパウダー

さあ、美人肌になりましょ☆(ゝω・)v
(2016年2月15日加筆修正:当記事は販売元に商品提供いただいてレビューさせていただきました)

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑