酵素洗顔パウダーとは

公開日: 

一般的な酵素洗顔パウダーの使い方をおしえちゃいます♪
泡立ててみた酵素洗顔パウダー

酵素洗顔は週1~2回程度がおすすめ♪

年をとってくると、古くなった角質がはがれおちにくくなります。古い角質が肌表面にのこると肌あれや乾燥をひきおこすことに。また古い角質は黒くみえるため、いわゆるお肌の「くすみ」になってしまうのです。古くなって死んでしまった角質細胞は40歳をこえるとだんだんとはがにくくなってきます(=ターンオーバーのおくれ)。

しかし!たんぱく質分解酵素でおとすことができれば古い角質の「くすみ」はなくなります!!

そこで使いたいのが、酵素洗顔パウダーです。ふつうの洗顔料は顔の皮脂を分解オフするだけですが、酵素洗顔パウダーならたんぱく質を分解してとりさることが可能に。

ただ、角質はとりすぎるとバリア機能をこわしてしまいマイナスにはたらくので注意がひつようです。まさに、「過ぎたるは及ばざるがごとし」というワケ。また酵素洗顔ではお肌をつよくこすってしまわないように注意しましょう。

酵素洗顔パウダーの使い方結論

酵素洗顔パウダーをつかうのは週1~2回程度のとどめておくとベストではないでしょうか♪

おすすめ酵素洗顔パウダー

>>酵素洗顔パウダーおすすめランキング(≧▽≦)

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑