乾燥・保湿 化粧品

乾燥肌さんのための保湿できる基礎化粧品コスメを紹介♪保湿化粧水+保湿クリームで うるおいをとじこめよう。

<保湿成分ランキング>
保湿効果のたかい成分をランキング形式でご紹介♪

1位 セラミド
セラミドは水をサンドイッチ状にはさむ性質をもつ成分。水分を持続してキープする力がつよい。保湿成分の女王さま。そのほかセラミドと似た保湿力をもつ成分として、スフィンゴ脂質(基礎化粧品にふくまれることは少ないのであまり聞かないが、セラミドとおなじく角質細胞脂質)、レシチン(大豆からとれる成分でセラミドより安いのでコスメによくつかわれている)もある。まわりの湿度に関係なくうるおうので、秋冬コスメに最適。

2位 ヒアルロン酸
真皮のなかにもともとある成分。水分含有力が高い。ゼリー状なことで有名。
ほかにヒアルロン酸と似た成分としてコラーゲン(お肌の弾力のもと。化粧品としてぬっても真皮までは浸透しない)、エラスチン(お肌の真皮奥の線維が細胞)、ヘパリン類似物質(血液のなかにある成分で保湿力がみこまれる)がある。

3位 アミノ酸
天然保湿因子のアミノ酸。ヒアルロン酸より保湿力はないが、使用感がさらっとしていて化粧水によくつかわれている。似たような成分にPG(プロピレングリコール)、グリセリンBG(ブチレングリコール)がある。まわりの湿度が下がると保湿力も低下してしまうため、春夏コスメとしてはまずまずで秋冬コスメにはむかない。

4位 オイル・油
オイルにはオリーブオイル、スクワランオイル、ツバキ油、ホホバ油、ミンクオイルなどなど。油分でフタをするためにつかうのでお肌には浸透しない。似たような成分としてワセリン(石油由来オイル・ぬり薬につかわれるほど刺激は少ないがベタつき大)、流動パラフィン(ロウのようなもの)がある。

<40代後半になったら油分多めでケア★>
油分がたりている30代のうち油分クリームをつかわなくてもお肌が元気でした。でも40代後半閉経がちかくなるころから、肌細胞の油分がへっていってしまいます。毎日のケアの最後には油分が多くふくまれる保湿セラミドクリームや、オリーブオイルなどを積極的につかっていくといいですよ。

とくに目元、口もとは皮脂がほとんどでないので油分のおおいコスメでカバーを♪

乾燥・保湿 化粧品

セラミド x ビタミンC 配合化粧品おすすめランキング★

セラミド ビタミンC 配合された化粧品をおさがしですか? 当ページでは40代美容ブロガー蓮花40、おすすめの“セラミド&ビタミンCの両方が配合されている化粧品”をばばーんとご紹介しています。 おすすめランキング順位はセラミドの品...
乾燥・保湿 化粧品

保湿ゲル『ラシンシア クリアリッチ(R)』口コミレビュー

保湿ゲル『ラシンシア クリアリッチ(R)』、ラシンシア化粧品のコスメセミナーでお試ししてきたよ。 冬の保湿ゲル『ラシンシア クリアリッチ(R)』使ってみた感想 ラシンシアの液晶ゲルは2種類。美白対策でつくられたのが「ラシンシア・...